コロラドへ帰る

続きです。ロードトリップ12日目、最終日。

まずは朝風呂。朝は静かでお湯もきれいで本当によいのです。この朝風呂が家の近くでできたらなぁ〜 でも家の近くでは朝でも人いっぱいになるだろうな、、、

奥の川にも温泉が流れ込んでいるので、石で囲んで自分の湯船を作ることもできますよ。

 

一路コロラドに向けて出発。

座席に座る犬、Zen-禅。写真に撮ると、とても変な犬に見えますな。本物は可愛いのに。

この道をずーっと進んで、

とうとうコロラド州に戻ってきました!

路肩の全くない道を運転したジミーさん、お疲れさまでした。

このあたりは川のある右手に黒牛牧場、

そして乾燥した左手には石油掘削機が稼働している不思議な光景が続きます。

 

クレムリンの町に到着!ここはジミーが30年前にアメリカへ来た時に暮らした町。今住んでいるフリスコの町から1時間位ですが、昔からあまり変わっていない素朴な町です。

空港がありアクセスがいいのでプライベートジェットで来るビリオネアの牧場もあります。

この山々がゴア山脈。この山の向こう側がベイルです。

無事、家に到着!

12日間の運転は44時間で総距離2833kmでした。

だいたい、稚内と石垣島の直線距離と同じくらいの長さです。ちなみに東京からグアムまでは2500km。

家にいると銘々バラバラなことをしている家族も旅行ではみんな一緒の時間が増えますよね。今回は毎晩ババ抜き真剣勝負で盛り上がりました。

キャンピングカーだと犬も一緒に過ごせるのでさらに良い!

毎日テントを張るキャンプは大変だけど、キャンピングカーは荷物を入れたり出したりしなくていいので楽々、しかも「ホテルの部屋に充電器忘れた!」なんてこともありません。

暖房も入るので、朝方テントで凍えることもないし(笑)イエローストーンって7月や8月でも氷が張ることもあるんですよ、、、

電気、水道、そして下水道のありがたみがわかるのもキャンプならでは。普段家で当たり前につかているものが無いとどんなに不便かわかります。

日本からでもキャンピングカーRVレンタルができるサイトがありましたよ。

クルーズアメリカ

エルモンテRV

Text by Ryoko

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です