エイリアン UV Pure Midge-Black

フライを巻いている動画です。

今回は「エイリアン」

とオレが勝手に名前付けしていますが、なんてことないカットスロート アングラーズにいる若いスタッフの一人に教えてもらったミッジパターン。

キモはストレッチチュービング Stretch Tubing、、

このマテリアルは巻くだけで、水中でのキラメキ、ボディのセグメント(デコボコ)が簡単に表現できる、素晴らしいマテリアル。

18番の忍者(これも後にビデオアップしますね)をつつきにくるだけでお口に入れてくれないスレたおサカナがいるときに、、忍者の後ろ30cmにこのエイリアンを付けると、、

一発で頬張ってくれる〜!

興味深いのは、、

20番が一番釣れる、という事実。なんでだろう?18番とか22番、24番といろいろとこの2シーズン流して見たけど、、

一番反応が良いのが20番。

オレのグッドフライの定義でもある、簡単に巻けて、かつ 良く釣れる!をクリアしているフライの一つです。

ところで日本でもこのUV Clear Fly Finish って買えるのでしょうか?

トアー(Thor)君が巻いている動画です。Thank you Thor!!

バナナマン タイイング

バナナマン 実際にオレが巻いている動画です。

こういうタイイングのビデオは前から撮ってみたい〜!と思っていたけど、なかなか機会が無くて、、

よし!動画を撮るぞ!と思ってゴソゴソ 引き出しを開け閉めしてたら、、

なんてことない、今 家の中にあるビデオカメラやスタンドやなんだかんだが出てくる、出てくる、、アッと言う間にセッテイング完了〜!

これからも機会を見て、こんなタイイングのビデオを紹介していきたい、と思っております。ご興味があれば、、是非。笑。

(オレの古いブログでもバナナマンを紹介しています

追記:この方法でも綺麗にCDCを取り付けられます。どちらか?というとこちらの方が無駄なくCDCを使えるかな?お好みでどうぞ。