ベイル オープニング

ベイルスキー場のオープニングが11月23日に1週間遅れることが発表されました。10月は冷え込んでいたのですが、11月の日中の気温が高く夜間にしか人工降雪をできなかったのが残念です。

予定通りに先週オープンした隣のカッパーマウンテンは、ベイルよりベース標高が400m高いのでこの時期はその差が大きいですね、、、

しかし!

明日木曜夜からはやる気のある降雪注意報が出ているので状況は好転の予感。

先日の北海道スキープロモーションイベントでお会いした「雪予報の神様」ジョエル先生。実際にあったら若くて小柄でびっくり(笑)

スキー場の降雪を専門に予報する opensnow.com 私たちはもうこのジョエル先生の天気予報しかみていないという位信頼しています。

ご本人もスキーヤーで新婚旅行先は北海道というくらいのパウダーフリークなので、スノースポーツへの情熱ある詳細なレポートを毎日発信しています。

opensnow.com

コロラドに来る時はぜひチェックしてみてください!

 

チームドラゴン&テクニカグループ合宿 2日目

武田竜コーチからのレポート、2日目です。

 

2日目も最高のコンディション、天候の中滑る事が出来ました
本日は3時間強のトレーニング時間でロングスキーを履いて低速からハイスピードまで行いました。
選手1人1人自分なりに理解し、頭と身体をリンクさせ滑りに集中しています。
お陰で今回はとても良いスタートが切れ、選手の成長も早くスムーズにトレーニングを進めれています。
選手が帰国後、結果に繋がる様に土台を作ってあげる事が今回のテーマとしているので、同じ事を何回もやったり言ったりするつもりです。
根気よく頑張りましょうね。
チームDragon&テクニカグループ

 

 

チームDragon&テクニカ カッパーマウンテン初日

武田竜コーチからのレポートです。

 

 

今年もMt Copperに来ています。
初日から高山に身体がついていかず、頭痛との戦いですが酸素を多く吸って頑張ります!
今年は気候も安定していて雪のコンディションがかなり良い状態です。
初日のフリースキーからたくさん滑り、午前午後と滑り込み。
滑る選手はもちろんですが、山にいるだけのコーチもヘロヘロになります。
しかし最終日までみんな笑顔を保って頑張りましょう!
チームDragon&テクニカグループ⛷@ 
Copper Mountain

スキーアメリカ Newsletter vol.6

→ 写真入りWebバージョンのリンクはこちらから
http://bit.ly/2gKcIBS

1月のベイルツアー

なぜかこのツアーに参加されるとベイルの魅力にとりつかれてしまう率が高いスノーマウンテントラベルのベイルツアー。
「ベイル大好き!」「来年はツアーを延長して長期滞在したい」気持ちになれるのは、ベテラン添乗員さんと一緒の安心と快適さがあるからこそ。初めての方にもおすすめです。

2018年1月7日出発のスノーマウンテントラベル ベイルツアー
335,000円

→ SMT シニアスキーツアーについてはこちら
http://snow-and-mountain-travel.com/qa_w/detail11.html

お問い合わせは スノーマウンテントラベル

電話  03-5577-7669
メール smt@smt1.com

 

パス&リフト券のオンライン販売

新しいウェブサイトやアプリを使うたびにびっくりすることばかりの進化を遂げている各方面のIT化、スキーアメリカも遅ればせながらオンライン購入システムをリリースしました。

スキーアメリカにパスやリフト券を申し込みたいけど時差もあるし連絡が面倒だな、と思っていた方、これからはいつでも注文&お支払ができます!

サイトは常時SSLで保護されているのでクレジットカード情報も守られ安全です。

→ パスのご購入はこちら (11月19日で販売終了ですのお早めにどうぞ)

https://www.americantrouts.com/Skiameri…/product-category/…/

→ リフト券のご購入はこちら
https://www.americantrouts.com/…/product-catego…/liftticket/

これまでどおり、手配まではメールでのやりとりをしてクレジットカード情報は電話やファックスでお送りいただくこともできますので、ご都合の良い方をお選びください。

ここだけの話、直接お話しできると現地情報が沢山お伝えできるので、お電話お待ちしておりま〜す!

 

AERA 最新号 

週刊誌 アエラに連載中のソチオリンピック銀メダリストの竹内智香さんのコラム。
アルペンスノーボード遠征で現在コロラド州カッパーマウンテンに滞在中の竹内さん、今週号の連載ではスキーアメリカのことも書いてくれました。ぜひ読んでみてください。

 

 

スキーアメリカ
大森りょうこ

ABasin

オープニングデーの喧騒は終わりましたがコアなスキーヤー&スノーボーダーで賑わうABasin. 曇り、昨晩からの積雪3cm

スキーアメリカのオンラインストア オープン

スキーアメリカのオンラインストア オープン!なのです。

(アッ まだスキーアメリカのホームページからのリンクは出来ていないけど、、汗)

今まではクレジットカードご利用のお客様にはスキーアメリカまでお電話いただいて、カード番号などお伝え頂いておりましたが、、

もう、このストアを通して3クリックでお支払い頂けるシステムを構築しました。

もちろんSSLの頑丈なプロテクション 保護をかけておりますので、それもストアフロントからすべてのページにまとめてSSLをかけてやった、、セキュリティーの面でも安心、でございます。

これから数週間でベイルのリフト券なども取り扱えるように鋭意グレードアップ、将来はウイスラーやパークシティーの割引リフト券も扱えるように、、と夢を見ております。笑

(2017年11月15日現在 メンテナンスのためオンラインショップお休み中です、、申し訳ありませんが、メールにてお問い合わせください。)

 

p.s.

こちらはフライフィッシング関連のオンラインショップ
先週オープンしたばかり、、まだ1種目しか扱っておりませんがこのショップも少しずつ大きくしていきたいな、、とまたまた夢を見ております。