ニスノ君 アメリカお披露目 終了

この一週間 ソニーのニスノ君 デンバー市内のコンベンションセンターで、そしてカッパーマウンテン オンスノーでのスノーインダストリー 雪関係業界 でのお披露目 終了しました。

アメリカ最大のスノー&アウトドア展示会。一般の方お断り、業界内関係者のみの展示会。出展者数1,000社、お客さん数20,000人弱、、ハッキリ言って気合入っています、お客さんも出展者も、、

マァ ニスノ君のブースに立ち止まってくれた多くの方々、、ほとんど男性なのですが、時には写真のようなスポーティーなカワイイ女の子たちも足を止めてくれて、、オレみたいなハゲ親父のトークをちゃんと聞いてくれて、、嬉しかったな〜 😆

そんな彼女たち、カワイイ外見のみならずお話しを聞くとアウトドア関連のクリエイティブなマーケティングに関わっていたりして、、ともかくもセンスとアタマが良い、、しゃべり方ひとつでそれが分かる。

アメリカン マーケット 面白くて広大なのです。

2014 ミニ クロスオーバー オイル交換 2014 MINI Countryman

2014年型 ミニ クロスオーバー ガソリンエンジンのオイル交換。

前回の交換から8,000マイル 約13,000キロ 経ったな、、写真のようにオイルフィルターもどっぷりと黒くなり、、

マニュアルによるとミニはオイルのコンディションを常にモニターしていて、オイルが汚れてくるとそのタイミングで警告を出してくれる、、との事。そのタイミングが大体15,000マイル 24,000キロのインターバル、らしいけど、、

24,000キロ それはちょっと長過ぎじゃないの? オレは感覚的に24,000キロでのオイル交換は、それがたとえシンセティックオイルとしても、生理的に我慢出来ないので10,000キロ過ぎたらそろそろオイル交換かな?って感じでやっている。

なんか嫌じゃないですか?ドロドロに汚れたオイルがエンジンの中をグルグルと巡廻している様子を想像すると、、

でもこれを自分の身体に置き換えてみると、、ドロドロの汚れた血液がカラダ中を20秒毎に巡っているわけで、、せめてこれから食べ物に気を使って、お酒を減らし、カラダの中のオイルを出来るだけきれいに保つように心掛けよう〜!とクルマのオイル交換の度に思うのです。

ジャッキで上げるのは面倒なのでいつもリノランプを使用。これで簡単に潜れるのです。

エアフィルターも交換。エアフィルターは16,000キロ毎に交換。